*Search by Keyword is retrieved for Title, Journal Title, Author, Publisher and Contents.


Search condition Classification[All]=2 Japanese History 2-1. General

Record(s) hit 929
Number of displays The order of display
Page Prev Next
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 20 30 40 47
No. Title/Article
[Journal Title]
Author Publication Year Publisher Material Type
101 新・国史大年表 第2巻(1001~1281) 日置 英剛【編】 2007 国書刊行会 Book
102 国と国家と―「国民国家」論に刺激されて― [信濃 59(5)] TSUKAMOTO, Manabu 2007 信濃史学会 Article
103 歴史で考える GLUCK, Carol 2007 岩波書店 Book
104 我が国の皇統継承の歴史と理念―昨今のいわゆる女帝論議に触れて― NAKANO, Yoshiyuki 2007 御茶の水書房 Book
105 図説 尼崎の歴史―尼崎市制90周年記念― 上巻 (新「尼崎市史」) 尼崎市立地域研究史料館【編】 2007 尼崎市 Book
106 日本における国家と地方自治の形成史 柴田 岳夫【著】 2007 ぎょうせい Book
107 日韓歴史共通教材 日韓交流の歴史―先史から現代まで― 歴史教育研究会(日本),歴史教科書研究会(韓国)【編】 2007 明石書店 Book
108 鉄砲伝来の日本史―火縄銃からライフル銃まで― UDAGAWA, Takehisa 2007 吉川弘文館 Book
109 網野善彦著作集 第15巻 列島社会の多様性 網野 善彦【著】 2007 岩波書店 Book
110 近世・近代日本社会の展開と社会諸科学の現在 (森田武教授退官記念論文集) 森田武教授退官記念会【編】 2007 新泉社 Book
111 井原市芳井町史 史料編 井原市史編纂委員会【編】 2007 井原市 Book
112 A critical examination of American and British Researches into Japanese history [Economic Journal 89] OSUGI, Yuka 2007 The Economics Society, Daito Bunka University Article
113 Folklore and Prejudice: The Formation of the Yanagita Kunio Theory of Folklore and the Concept of Jōmin (Common People) [Bulletin of the Folklore Society of Japan 252] IWATA, Shigenori 2007 The Folklore Society of Japan Article
114 Museum Exhibits and the Issue of Prejudice [Bulletin of the Folklore Society of Japan 252] MURAKAMI, Norio 2007 The Folklore Society of Japan Article
115 The Making of Regions in Modern Japan: Historical-Geographical Approaches YAMANE, Hiroshi / Nakanishi, Ryotaro 2007 Kaiseisha Press Book
116 精選日本民俗辞典 FUKUTA, Ajio / Shintani, Takanori / Yukawa, Yoji / Kanda, Yoriko / Nakagomi, Mutsuko / Watanabe, Yoshio 2006 吉川弘文館 Book
117 海からみた歴史と伝統―遣唐使・倭寇・儒教― KOJIMA, Tsuyoshi 2006 勉誠出版 Book
118 学校日本史と『日本史講座』 [歴史評論 675] 會田 康範 2006 歴史科学協議会 Article
119 王権を考える―前近代日本の天皇と権力― OTSU, Toru 2006 山川出版社 Book
120 『日本史講座』刪記 [歴史評論 675] 廣瀬 憲雄 2006 歴史科学協議会 Article

Top