9784872945348

境界からみた内と外 (『九州史学』創刊五〇周年記念論文集 下)

The Boundary / Frontier Perception of Its Inside and Outside (The Collection of Academic Articles for the "Kyushu-Shigaku" 50th Anniversary Vol. 2)

九州史学研究会【編】

Kyushu Society of Historical Research (ed.)

2008

岩田書院

Iwatashoin

『九州史学』創刊五〇周年記念論文集によせて(吉田昌彦)、総説:境界からみた内と外(中野等)、〔動態としての境界〕八~十一世紀日本の南方領域問題(坂上康俊)、「加模西葛杜加国風説考」の歴史的意義(岩﨑奈緒子)、天保期の水野忠邦政権と小笠原諸島(福田千鶴)、〔境界権力と海域交流〕宗像大宮司と日宋貿易(服部英雄)、博多商人神屋寿禎の実像(佐伯弘次)、十六世紀末期対馬宗氏領国における柳川氏の台頭(荒木和憲)、薩摩藩の初期天保改革と琉球(上原兼善)、〔相克するアジア主義〕近代日本における「アジア主義」の形成と《朝鮮問題》(永島広紀)、「東亜」の「解放」と「統一」(藤岡健太郎)、社会化されたアジア主義(有馬学)、日明勘合再考(橋本雄)、中世後期の坊津と東アジアの海域交流(藤田明良)、幕末平戸藩の異国降伏祈願と平戸囃子(岩﨑義則)、あとがき(有馬学)。

A5452頁

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-1.通載

2 Japanese History 2-1. General

  • 第二部 [日本歴史] 2-8. 対外関係史
  • 2 Japanese History 2-8. Diplomacy