9784784215119

金鯱叢書―史学美術史論文集― 第36輯

竹内 誠,徳川 義崇【編】

2010

徳川黎明会

尾張藩御林の管理・利用形態と茸狩(白根孝胤)、木曽山庄屋の村外本伐請負と杣日用の出挊―尾張藩享保林政改革を中心に―(大崎晃)、飛騨幕領における木材資源の枯渇と植林政策―(高橋伸拓)、上州山中領における御巣鷹山と山林政策の変遷(下)(佐藤孝之)、尾張家一四代徳川慶勝の藩政改革と櫨木植栽(藤田英昭)、〔研究ノート〕秋田藩林政と森林資源保続の限界(脇野博)、〔徳川美術館〕長篠・長久手合戦図屏風の製作背景(原史彦)、尾張徳川家伝来「羅生門絵巻」について(龍澤彩)、新発見の「源氏物語絵巻 桐壷」―製作背景とその特質―(吉川美穂)、〔徳川林政史研究所〕徳川林政史研究所所蔵 尾張徳川家文書目録(5)、徳川林政史研究所所蔵 石河家文書目録(4)。

B5 118、123、34、45頁

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-1.通載

2 Japanese History 2-1. General

  • 第一部 [総覧] 1-2. 書目
  • 第三部 [日本経済史] 3-7. 林業
  • 1 General History 1-2. Catalog of Books
  • 3 Japanese Economic History 3-7. Forestry