日本通史 Ⅱ 封建制の再編と日本的社会の確立

水林 彪【著】

1987

山川出版社

〔戦国期の社会構造〕畿内近国先進地帯の社会構造、周辺地域の社会構造、国際関係と複合国家秩序、〔幕藩体制の形成〕織田権力による畿内近国の封建制の再編、豊臣権力による全国統1・大陸侵略と封建制の再編、徳川権力による全国統一の完成と封建制の再編、桃山文化と寛永文化、〔幕藩体制の構造〕17世紀後期の経済社会、農村と都市の社会構造と人々の生活、支配の構造、〔幕藩体制の展開〕家綱の時代から吉宗政権にいたる政治史、元禄社会と元禄文化、18—19世紀における経済社会の新段階、宝暦・天明期—文化・文政期の社会と文化、宝暦期から天保期にいたる政治史。

A5判476頁、索引・図表一覧・参考文献16頁

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-1.通載

2 Japanese History 2-1. General

  • 第二部 [日本歴史] 2-4. 近世史
  • 2 Japanese History 2-4. Early Modern Introduction