4490305532

展望日本歴史 3 原始社会

石川 日出志, 小杉 康【編】

ISHIKAWA, H./ Kosugi, Y.

2004

東京堂出版

総説(石川日出志・小杉康)、〔旧石器文化〕コメント1(小杉康)、“SUGIHARA'S HYPOTHESIS”を破ってほしい(杉原荘介)、砂川遺跡(安蒜政雄・戸沢充則)、広域に分布する火山灰(町田洋・新井房夫)、野川遺跡と石器文化(小林達雄・小田静夫)、尖頭器文化の出現と旧石器的石器製作の解体(稲田孝司)、〔縄文文化〕コメント2(小杉康)、東日本縄文期墓制の変遷(予察)(林謙作)、関東地方の貝塚遺跡における貝類採取の季節性と貝層の堆積速度(小池裕子)、縄文時代集落復原への基礎的操作(水野正好)、縄文時代の婚姻形態(春成秀爾)、原始時代郷土の生活圏(向坂鋼二)、多摩ニュータウンの先住者(小林達雄)、安行系粗製土器における文様施文の順位と工程数(鈴木公雄)、土器型式の現象と本質(岡本勇)、〔弥生文化〕コメント3(石川日出志)、壺形土器(鮫島和大)、弥生土器のはじまり(家根祥多)、共同体と単位集団(近藤義郎)、北部九州の環溝集落(武末純一)、弥生時代集落群の動態(安藤広道)、木製農耕具の性格と弥生社会の動向(黒崎直)、石製武器の発達(佐原真)、鏡(高倉洋彰)、弥生時代青銅器型式分類編年再考(岩永省三)、三雲遺跡の金銅四葉座金具について(町田章)、鉛同位体比からみた銅鐸の原料(馬淵久夫・平尾良光)、文献リスト。

A5411頁

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-1.通載

2 Japanese History 2-1. General

  • 第二部 [日本歴史] 2-2. 古代史
  • 2 Japanese History 2-2. Ancient