9784642017244

環境の日本史 2 古代の暮らしと祈り

三宅 和朗【編】

MIYAKE, Kazuo

2013

吉川弘文館

〔原始・古代の人々の暮らしと環境〕縄文時代の環境変動と食生活(米田穣)、琵琶湖沿岸における水田開発と漁業―人為環境がもたらした豊かな共生世界―(大沼芳幸)、自然環境と人間の活動―大阪平野の過去と現在―(外山秀一)、地域社会の環境・交通・開発―越後平野を例に―(坂井秀弥)、古代王権の山野河海支配(森田喜久男)、〔古代の人々と災害、病と死〕古代戸籍にみる人口変動と災害・飢饉・疫病―八世紀初頭のクライシス―(田中禎昭)、平安京都市社会と火災(京樂真帆子)、日常生活のなかの病と死(新川登亀男)、〔古代の人々の心性・信仰と環境〕ミナトの自然環境と神祭り(坂江渉)、古代の人々の心性と巨樹(三宅和朗)、平城京に暮らした人々の祈り(浅野啓介)、里地里山景観の形成と信仰―考古学資料からみた東国の事例を中心に―(笹生衛)。

A5320頁

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-1.通載

2 Japanese History 2-1. General

  • 第二部 [日本歴史] 2-2. 古代史
  • 2 Japanese History 2-2. Ancient