4872943961

ローカルヒストリーからグローバルヒストリーへ―多文化の歴史学と地域史―

河西 英通, 浪川 健治, M・ウィリアム・スティール【編】

2005

岩田書院

〔序章〕地域史の視点と展望(河西英通)、日本地域史への欧米からのアプローチ(M・ウィリアム・スティール)、〔日本近世史の再構成〕女性・消費・地域史(アン・ウォルソール)、地域社会に不穏をもたらす者たち(デビッド・ハウエル)、弘前鍛冶町「なを」一件(浪川健治)、ハリストス正教会入信以前(山下須美礼)、地域の力(パトリシア・スイッペル)、ローカルとしてのナショナル、ナショナルとしてのローカル(フィリップ・ブラウン)、〔日本近現代史の再描写〕地域と国民国家の形成(ブライアン・プラット)、津軽に来たある宣教師の軌跡(北原かな子)、あらゆる歴史は地域史である(M・ウィリアム・スティール)、地域史・国家史・世界史の架け橋としての青年会(ニール・ウォーターズ)、飼い馴らされる時間(マイケル・ルイス)、近代日本の地方自治制とその参加権の拡大(鬼塚博)、戦前信濃の郷土教育(カレン・ウィーゲン)、東北は日本のスコットランドか(河西英通)、1930年代沖縄の産業振興と地域自立の課題(戸邉秀明)、「サークル運動」の時代(成田龍一)、〔終章〕多文化主義と歴史認識(浪川健治)、あとがき。

A5273頁

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-1.通載

2 Japanese History 2-1. General

  • 第二部 [日本歴史] 2-6. 地方史・歴史地理
  • 2 Japanese History 2-6. Regional & Geography