ヒストリア

大阪歴史学会

1955

11-13

寛政期における麻田流天学家の活動をめぐつて(上・中・下)—「星学手簡」の紹介(1)—

有坂 隆道

麻田剛立、高橋至時、間重富ら麻田流天学家たちの書状を、至時の二男渋川景佑が編集したものの紹介であつて、寛政7年12月より末年までの書状を収め、詳細な解説、註記がそえられている。

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-11.科学・技術史

2 Japanese History 2-11. Science & Technology