9784275005120

我が国の皇統継承の歴史と理念―昨今のいわゆる女帝論議に触れて―

中野 好之【著】

NAKANO, Yoshiyuki

2007

御茶の水書房

現代の時局での史論の有用性、我が国の人文諸科学研究の現状、女帝とは何を指すか、大和と奈良の朝廷における女天皇の系譜、天平の聖代における皇都漂流と大仏造立、陸奥産金の騒動と宇佐八幡の登場―良弁僧正と百済王敬福の役割―、藤原百川の桓武定策の功労―大菩薩の神託と天武王系の断絶―、我が国と中華帝国での修史の差異、終章 南北朝内乱期における君徳・忠誠の観念の混迷、あとがき。

A5299頁

日本語 / Japanese

第二部[日本歴史]2-1.通載

2 Japanese History 2-1. General